見掛けより深刻は英語で次のように言える:

英語に訳すと: more intensive than it seems

英語の使い方の解説: 見掛けより深刻って英語で”more intensive than it seems”または”more severe than it seems"と言える。見掛けは英語で”appearance"というが、様子を比較するときよく”~than it seems"と使う。
  • 日本語の文例(1): そんな中、中国からの資本流出は見掛けよりも深刻かもしれないと米投資銀行のゴールドマン・サックスが警告している。
  • 英訳: Meanwhile, the American investment bank, Goldman Sachs is warning: “The capital outflow from China may be more intensive than it seems”.

関連記事

動画