ハンガリー語で自己紹介しましょう!

当然ですが、言語を勉強し始める時一番重要なのは自己紹介です。もしかしたら日本語よりハンガリー語の自己紹介の方が短いです。それでは次の文章でどうやってハンガリー語で挨拶と自己紹介するかについて若干説明したいと思います。

ハンガリーのドンキーが休憩している


挨拶

ハンガリー語で日本語と同じように会う時は挨拶しますが、時間により言い方がちょっと違います。親切で丁寧ではない挨拶方は:

Szia! (シア!) (こんにちは!)

です。短すぎるため目上の人と知らない人に言わない方がいいです。その場会時間によって次の丁寧な言い方を使いましょう:

Jó reggelt! (ヨウ レッゲルト!)(いい朝をお願う!)

Jó napot! (ヨウ ナポト!)(いい日をお願う!)

Jó estét! (ヨウ エシュテート!)(いい夜をお願う!)

お名前

自己紹介の流れとして”はじめまして”を言わずに自分の名前を言います:

Péter vagyok.(ペーテル ファジョク。)(私はペーテルです。)

基本的には”お名前はペーテルです”も言えるんですが、私は。。。ですって言った方が自然です。Péterはハンガリーで良く使われている男の人の名前です。

それから日本語と同じように最後に”よろしくお願いします”とにてる文章を言いますが意味が少し違います:

Örvendek.(オルフェンデク。)(会って嬉しいです。)

まとめとしてもう一度簡単な自己紹介をお書きします:

  • Jó napot!
  • Péter vagyok.
  • Örvendek.

皆さん、お疲れ様でした、次の文章に進みましょう!



関連記事

動画